MENU
  • ホーム
  • 弁護士紹介
  • 料金
  • 基礎知識
  • 解決事例
  • 事務所紹介
  • アクセス
  • FAQ
  • 埼玉・川越離婚問題相談所 >  男女問題トラブル  >  交際相手が浮気をした場合

    交際相手が浮気をした場合

    1 賠償金を支払う必要があるか?

    結婚している夫婦の一方が浮気をした場合に、相手に対して損害賠償をしなければならないことは当然です。では、交際しているだけの男女間ではどうでしょうか。

    結論としては、交際中の男女の一方が浮気をしても基本的には賠償を支払う必要がありません。

    結婚した夫婦とは異なって、交際中の男女間では浮気をしないという法律上の拘束力はないと考えられるからです。

    2 どんな場合でも賠償金は支払わなくてよいか

     ただし、場合によっては慰謝料という形で賠償義務が発生することもあります。

     例えば、すでに婚約して入籍の予定が決まっていたにもかかわらず浮気をした場合や、浮気をしたことを周囲に言いふらし相手の名誉を傷つけた様な場合です。

     結婚していないのだから浮気は自由だ、などと考えるのは間違った理解になります。

    お気軽にお問い合わせ下さい

    川越市周辺のみなさまより、離婚男女問題についてたくさんのご相談・ご依頼をいただいております。弁護士と一緒に解決策を探しましょう。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

    いますぐ相談する
    049-223-4422
    (受付:平日9:30~18:00)

    このページの先頭へ